2017年1月30日 (月)

しもやけになったことありますか?

「しもやけ」になったことがありますか。
北国や豪雪地帯では、しもやけに悩まされるかたは多いですが、雪がそれほど降らない地方のかたであっても、しもやけにはなります。
普段から、足や手が冷たくて困るというようなかたは、しもやけになる確率が高いですから、気をつけなくてはなりません。
もちろん、今まで一度もなったことがないかたであっても、次の冬にはなるかもしれませんし、油断できないのがしもやけです。
産まれてから一度もしもやけになったことがないかたにとっては、しもやけとはどのようなものであるのか実感がないため、わからないことと思います。
しもやけになりやすいのは、足先や手指といった身体の末端部分や、真冬に外にでていても覆われることの少ない耳などもそうです。
かなり気温が下がる地域では、鼻の先や頬がしもやけになってしまう場合もあります。
しもやけになるとどのような症状がでるのかと申しますと、しもやけの部分が赤く腫れてきたり、痛みや痒みが出たり、発疹が出る場合もあります。
もっとも辛いのは、その部分が冷えているときはまだ良いのですが、温められるととても痒くなって耐えがたくなるという症状が出ます。
痛痒さが伴う場合もあります。
痒みがひどくなりますと、その部分を掻きむしってしまいますから、傷だらけになって痛みを伴う場合もあります。
そして、やっかいなことに、寒い間はなかなか治ってくれません。
そのような症状がでますから、しもやけには、なるべくなりたくはないですよね。
少しの心がけで予防はできますし、最近は予防のためのグッズなども販売されるようになりました。
これから、それらの予防グッズをご紹介してまいりますので、毎年のようにしもやけに悩まされるかたや冷えがひどいかたは、ぜひ参考になさってください。

私も今年しもやけになってしまいました…

          
       

2017年1月24日 (火)

全国新 ご当地グルメ選手権で準優勝の牡蠣カバ丼。

「全国新 ご当地グルメ選手権」で、見事に準優勝を果たした浜松で話題のご当地グルメが「牡蠣カバ丼」。
井伊直虎効果で注目される浜松。
浜松を訪れたら、ご当地グルメも楽しみたいという人におすすめですよ。

浜名湖では牡蠣の養殖が行われています。
その歴史も古く、浜松を訪れると様々な牡蠣料理を味わうことができます。
一般的な牡蠣料理としては、牡蠣フライ、牡蠣鍋、牡蠣ご飯などがあります。
そんな中新しい牡蠣の食べ方を模索していて、試作を重ねた結果誕生したのが「牡蠣カバ丼」というわけです。
牡蠣カバ丼は、牡蠣のある季節限定なので、冬場だけの限定グルメとなります。
冬場に浜松へお出かけの際は、ぜひ食べてみてください。

牡蠣カバ丼は、牡蠣に浜名湖名物の鰻蒲焼のタレをかけたものです。
遠州産の海苔や玉ねぎも使われています。
平成22年に牡蠣カバ丼が誕生して、牡蠣カバ丼が食べられる加盟店も増えてきています。
牡蠣カバ丼は、11月中旬~3月中旬まで食べることができますので、浜松へお立ち寄りの際はお近くのお店を探してみてください。

<牡蠣カバ丼が食べられるお店>
舘山寺温泉街「松の家」、「浜寿し」、「舘山寺園」、「喜福」、「浜乃木」。
舞浜町弁天島「浜菜坊」、「山本亭」、「太助」。
フラワーパーク近隣「松一」、「三州庵」、「花の散歩道」。
ガーデンパーク近隣「一徳」。
竜ヶ岩洞内「ふるさと」。
浜松中心部「浪漫舘」。
浜松市南区「はっ葉」。

          
       

2017年1月16日 (月)

おすすめのFX会社をインターネットで探す。

まず、おすすめのFX会社を探してみましょう。
もちろん、ある人がおすすめだと言ってもほかの人がそうは思わないこともあるでしょう。
最終的には自分で判断しなければなりません。
インターネットでFXを検索してみると、たくさんの比較サイトが出てきます。
そこでおすすめを探すのです。
FX取引方法はどこも同じですが、少しずつ数字が違っています。
例えば取引単位やスプレッドです。
取引単位とは為替の売買単位です。
単位が大きければ、それだけ口座にお金を入れておかなければなりません。
資金に余裕がある人だけが大きな単位で取引ができるのです。
これはFX会社がどのようなユーザーを相手に考えているかの指針ともなります。
それから、スプレッドは為替間の差額です。
外国為替を購入して、すぐに売った時は損失となります。
その時の損失の金額がスプレッドです。
つまり、為替の変動がなければ利益は出ないと言うことです。
これはFX取引方法の基本です。
手順ではありませんが、基本的な考え方なのです。
スプレッドが小さい方が取引はしやすくなります。
会社によって違いますから、できるだけスプレッドが小さい会社を選びたいものです。
もちろん、実際に選ぶ時にはこの他の要素も考慮しなければなりません。
手数料です。http://a0oxoefg.seesaa.net/
1回の売買でどれだけの手数料を支払わなければならないかを確認しましょう。
それだけ自分の利益から差し引かれることになります。
また、注文方法もあります。
成行、指値、逆指値など、それぞれの意味をしっかりと理解していてください。

始めるならインターネットで色々調べた方が良さそうです。

無料ブログはココログ